2017/01/17 07:43

全国的には大雪に見舞われているところも多いようですが
寒い、寒いとはいえ、志摩は、雪、つもりませんでした。
真っ白い英虞湾の景色を少し期待したんですけどねー。
さて、そんな寒いこの時期、各家庭ではなにが行われているかというと。。


あられづくりでございます。
『志摩では昔から冬になると、各家庭で家族総出のあられ作りが
行われてきました。栄養価が高く、腹持ちのよいあられは、漁
師さんや子ども達のおやつの定番として親しまれてきました。
志摩の食文化に欠かすことのできない伝統の味です。』
ー志摩乃あられ読本より抜粋ー
中西さんのお宅でも、毎年こうして兄弟達が集まって、
餅をつき、餅を切り、乾かして
一年間、おやつや、おつまみ、非常食などに欠かせない
あられをつくるのだそうです。

決して派手さはないけれど
自然で、素朴な、やさしい「あられづくり」は
志摩が誇る伝統文化だとおもいます。


志摩乃あられ読本、志摩市内の各所で無料配布しています。
見つけたらラッキー!
どうしても欲しいという方は、志摩市役所里海推進室0599-44-0206まで
お問い合わせくださいませ。