2017/01/21 14:00

LABO中央舎の人気者、鼻かけえびす様。


今日は一年に一度、えびす様の初笑い神事が行われるということで
それは、参らぬわけにはいきますまい、と
スタッフ意気揚々と、行ってきました。

あいにくの雨模様でしたが
えびすさまは今日もにこやかなご様子。

大漁満足、家内安全、商売繁盛を祈願し、
浜島のみなさんが参列しての神事がおごそかにとり行われた後
お神酒やサキイカが振る舞われ
会場のテンションが次第にあがっていきました。

えびすさんの周りには80人程の人々と反対側には大勢のカメラ。
ついつい、有名人になったような錯覚に。

「今日はあいにくの曇天ですが、人生もおなじように雨の日もあれば晴れの日もあります。
嫌なことはこの機会に全部はき出して、笑いましょう。
力をひとつにして、笑い合える志摩、日本、世界にしましょう」
という神主さんのかけ声後、
海に向かって、
ワッハハー、ワッハッハー、ワッハッハー、と3回。
みんな、みんなで大笑い。
会場はにこやかな雰囲気に包まれました。

翌朝、たくさんの新聞にも、ハッピーな記事が。
えびすTシャツの私たちも、ギリギリ画角におさめて頂けてました。( ありがとうございます)



みなさんが、解散したあと
おそろいのえびすさんTシャツで、もうひと笑い。(撮影:新井良規)

このゆかいな恵比寿さまは、志摩市浜島町宇気比神社の境内
眺め良好な丘の上に海に向かって鎮座しています。(詳しくはこちらの記事もお読みください)


お散歩、小旅行に、ぜひお出かけください。

あ、くれぐれも落とし物なきようにご注意くださいね。