2017/11/21 12:00

こんにちは、ラボ小林です。

実はこの前の休みに名古屋に行ってきたのですが、その時に昼ご飯を食べようと立ち寄ったのがこの「安濃SA」。
フードコートで「めひび伊勢うどん」というネーミングに負けてこの伊勢うどんを食べました。
伊勢うどんの濃いだし入り醤油たれにとろろ&めひびのネバネバが混ざるとよくうどんにたれが絡まって、こしのない伊勢うどんの中でちょいちょい顔を出すこりこり食感のめひび。
この「こりっ」と「ふにゃっっ」の相反する食感に戸惑いながらも、僕はいつしかそんな戸惑いを楽しんでいました。

伊勢うどんはうどんとタレに少量のネギでシンプルに食べた方がおいしそうですが、このめひびととろろの相性はとっても良かったです。この食材達の清涼感が、大飯ぐらいの僕にとって食べごたえが少し心配でしたが、このネバネバのおかげなのか、お腹いっぱいになって、
味もお腹も大満足させていただきました。

皆さんももし安濃SAで休憩されるときは、一度食べてみてください。

伊勢志摩からは少し離れてますが、ちょっとした伊勢うどん情報でした。

今回安濃SAの伊勢うどんを食べてみて、「とろろ」と「めひび」の相性は抜群だったし、家でも簡単にできそうなのでいっぺんやってみたいと思いました。

ねぎ、めひびととろろのことで頭いっぱいで主役の伊勢うどんを忘れてしまいそうですが、必ずや全部買ってきて、オナカいっぱい食べたいものです!
食材的にもかなり健康的ですから、お腹いっぱいになるまで食べても罪悪感知らずなはず・・・。(笑)

そして三日ほど前についにめひび、山芋、伊勢うどんを勝ってきて、自宅でこのめひび伊勢うどんを食べちゃいました!
素人でも簡単です!
①伊勢うどんを湯がいてザルで湯を切って丼に投入。
伊勢うどんのタレをかける。(個々まではいつもの伊勢うどんの作り方です
山芋をおろして、伊勢うどんの上にかける。
④さらにとろろの上にめひびを置いて、最後にきざみネギをかけたら完成!(お好みでカツオぶしをどうぞ)

こんなに簡単に作れてめっちゃおいしいです!
しかもとってもヘルシー!

あの清涼感は二日酔いや体調不良の時に食べたら最高なのではないでしょうか?
材料さえあれば、頭いたくてふらっも何とか作れそうなくらい簡単ですし、
一口食べれば、あの清涼感で気分も爽快、消化も良く、病は気からといいますし、ぜひお試しあれ!