2018/01/15 18:41


鼻欠けエビス初笑い特集 最終回


その① 鼻つけえびす

なんとこの鼻かけえびすさんは欠けた分の鼻を盛り付けているんだそうな・・・。


↓↓↓↓


そんな鼻かけえびすさんの鼻が、復活するのは年に一度・・・。

新しい鼻は、宮司さんが 先日1月9日大安吉日に祝詞をあげた後、コンクリートに神酒を少し入れて取り付けた、とのことです。

宮司さんのお話では、コンクリートにお神酒を混ぜるのは、祈りを込めているから、らしいです。


削られた鼻をつけるのも実は神聖な儀式なんですね。



その② 「初笑い神事」

そして毎年1月20日には、大漁や商売繁盛を願う「初笑い」の神事が行われます。

鼻かけえびす様にお詣りして、勝利を呼び込み、

皆で一斉に「わっはっは」と笑うことで幸運のパワーを呼び込もうと、大勢の方が参加します。


ボクは参加する予定ですが、皆さんの中にも参加される方がいらっしゃいますか?

もし参加しようと考えている方にぜひご紹介したいのがラボ中央舎で制作&販売している伊勢志摩グッズの一つ、「鼻かけエビスTシャツ」です。

今年または来年の初笑い神事には、この鼻欠けエビスTシャツを着て参加されてはいかがでしょうか?

えびすさんも自分のTシャツを着ている人には特別なご利益を与えてくださるかもしれませんよ(笑)

ネット販売もしておりますが、鳥羽一番街さん、ホテルニュー浜島さん、そして中央印刷の3店舗でも、実物を見て購入いただけます。




ここでいきなりですが、新商品鼻欠け(福笑い)えびすステッカー」も、ぜひ紹介させてください!!


伊勢志摩好きの方には、福笑いも鼻かけえびすで!

そんな福笑いステッカーが、ラボから新登場しました。

福笑いらしくわワザと顔のパーツをゆがませてみたり、ちょっとずらして貼っても雰囲気が出ておもしろそうですよね?

世界で一つだけ、あなただけの鼻かけえびすステッカーを作って、大笑いしてみてくださいね。


◉ネット販売

ラボ中央舎

◉店舗販売(実物を確認して頂けます)

鳥羽一番街

ホテルニュー浜島

中央印刷

磯料理ヨット(ステッカーのみ販売)