2017/10/11 13:02

こんにちは、ラボ小林です。

今回ご紹介するのは灯台です。

実は昨日、志摩市大王町波切にある大王崎の灯台に行ってきました。




車を止めてからお店が立ち並ぶ細い坂の路地を上って階段をまた上がると少し広い場所にでます。
の広場の中央には絵描きの町にぴったりの「遠くにそびえ立つ灯台の絵を描いている見た目がゴッホ↓っぽい像」があります。

そう、そこから見えるサスペンスドラマにでてきそうな断崖絶壁の上にそびえ立っているのが大王崎灯台です。


実はこの絵描きの町といわれる大王町、一年おきに絵画コンテストが行われているらしく、グランプリの「大王賞」の賞金はなんと、
100万円なのだそうですよ。
さすが絵描きの町ですよね?絵描きの皆さん、ぜひ大王町へどうぞ!
ここの灯台や町並みはきっとあなたの創作意欲をかき立ててくれる事でしょう。
これを機に大王町が全世界の絵描き達によって広まって、伊勢志摩の美しさに一人でも多くの方に気づいていただいて、世界の「Daio-Town」として広まったらステキですよね?

「DAIOU FOR PAINTERS!」